原状回復工事(準備編)

こんにちは!
大阪府大阪市を中心にオフィス環境づくりを支援している大阪オフィス内装工事.comです。

事務所移転の際に新規什器納入させていただき、移転前の自社ビルの原状復帰工事のご相談をいただきました。空テナントとなっている2F、4F、5F、あと共有部の原状復帰工事となります。

今回の記事は、準備編。

事前打合せをして、全体工程表作成。

原状復帰工事着工にあたり、事前にアスベスト調査検体採取し、検査機関へ展開。アスベスト含有分析結果は非検出につき、Gビズ入力し、予定通りに進めます。

各テナントへ告知、挨拶訪問を行い準備OK。

1日目の作業は、配線関係の撤去、タイルカーペット撤去、クロス捲りから取り掛かります。
居室内の間仕切り解体や、トイレ、給湯室、喫煙室などの美装も行います。

実施内容。

1日目、間仕切り解体撤去を実施。

 

2日目の作業は、2F~5Fの配線の撤去(分電盤止め)をメインに実施

 

トイレ・給湯室、床撤去、その他撤去

 

 

原状回復工事の詳細はこちらをクリックください。

大阪オフィス内装工事.comは大阪府大阪市のオフィス移転・事務所引越し、オフィス内装工事のサポートを行っています。
大阪府大阪市でオフィス内装工事のご相談の際は、大阪オフィス内装工事.com にお任せください。
私どものオフィス内装工事サービスについての詳細は下記をご覧ください。
https://osaka-officenaiso.com

お問い合わせはこちらをクリックください。

大阪府大阪市周辺の
オフィス内装工事はお任せください

06-6268-2770

受付時間:平日9:00~18:00

大阪オフィス内装工事.comご対応エリア
【ご対応エリア】
大阪府大阪市周辺

※その他のエリアの工事はご相談ください。